なんだかんだ面白い感じになっちゃう、ニコラス・ケイジの発狂シーンをトップ10形式でみていきます。嬉しい時にも、悲しい時にも叫んでしまう男。それがニコラス・ケイジ。是非、ご覧ください!

Subscribe:
http://bit.ly/2NtqVlJ

10位:蜂だ!“ウィッカーマン”(2006年)
9位:ナイフ!“月の輝く夜に”(1987年)
8位:ハギス!“ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記”(2007年)
7位:アレをちょっと一服“バッド・ルーテナント”(2009年)
6位:最初の変身“ゴーストライダー”(2007年)
5位:空港で発狂 “ハネムーン・イン・ベガス”(1992年)
4位:薬局で発狂“マッチスティック・メン”(2003年)
3位:全体的にヤバい映画“プロフェッショナル”(1993年)
2位:獄中で喧嘩“フェイス/オフ”(1997年)
1位:アルファベットの授業“バンパイア・キッス”(1989年)

WatchMojo Japanのトップ10リストは、
起源, 人物紹介, 裏ワザ, やり方, 批評, ポップカルチャーの解説, 芸能人, 動画, 音楽, TV, 映画, ビデオゲーム, 政治, ニュース, コミックス, スーパーヒーローについての1万本の動画!ポップカルチャーなら、WatchMojo Japan!

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事