志村けんさんがコロナウイルスに感染した経緯は恐らく夜の街に繰り出したことだと思いますが、それはただ自分が楽しむためというよりもむしろ、コロナウイルスで潰れそうなお店を助けるために、自らの命の危険を冒してまで繰り出していたのだと思います。

残された私たちに出来ることは、彼がいなくなったことをただ悲しむだけではなく、志村さんが自らの命を懸けてまで私たちに伝えてくれたコロナウイルスの恐ろしさをしっかりと認識し、さらなる感染拡大を防ぐことだと思います。

天国でのお話は、私、「太る方法ブログ」の創作ではありますが、恐らく志村さんは今頃あのような会話をいかりや長介さんと交わしていることと思います。

志村けんさんはレジェンドであるにも関わらず、私たち視聴者の身近な存在で、お亡くなりになる直前まで私たち視聴者を楽しませてくれました。
それだけ、日本中から愛されてきた彼だからこそ、この死は大きなインパクトがありました。
彼の死を無駄にしないためにも、さらなる感染拡大防止に向けて、一人一人が、今出来ることをしっかりと行ってゆきましょう。

私、「太る方法ブログ」で何かお手伝い出来ることがあれば遠慮なくおっしゃっていただければ幸いです。漫画を作ることしかできませんが、自粛生活を少しでも快適に出来るような漫画をこれからも作ってゆきたいと思いますので、どうかこれからもよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、志村さんのご冥福をお祈りいたします。

(こんな時にパチンコに行くなんて論外だと個人的には思います!!
もし行っている人がいれば、この動画は見ないでください!一生懸命作ったこの漫画をそんな人への迷惑を考えることが出来ない人に見てもらいたくはありません!!)

太る方法ブログでは一緒に漫画動画を作ってくれる方を募集中です
①漫画担当 ②ナレーション担当 ③編集担当 ④シナリオ担当
ご連絡お待ちしています。
haruka.kusumoto.sp@gmail.com

お仕事依頼も上記アドレスへご連絡ください。

ナレーション:藤宮ひとこ(綺音)

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事